長野県の健康寿命は長いのか調査!うわさの松本市に注目してみた

matumoto

長野県は日本一長寿の都道府県だとよく言いますよね。
ですがこれは平均寿命の話です。

平均寿命と健康寿命は全く違います。
「健康寿命ってなに?」と思うかもしれません。
これから定義を分かりやすく説明します。

「長野県の中でも松本市が健康に力を入れている」と聞きました。
どのくらい力を入れているのでしょうか?
松本市の取り組みを徹底的に調べました。

「松本市に住んでいないんだよな」という場合も大丈夫です。
松本市が健康だと言われる秘密を暴きます。
あなたはその方法を実践してください。

松本市に住んでいなくても健康寿命は延ばせます。
松本市は全国で17の都市しか与えられない特別な賞をもらいました。

どんな取り組みをしているか気になりますね。
松本市の取り組みはあなたが健康になる事に貢献してくれるでしょう。

長野県の健康寿命と松本市の健康寿命

まず健康寿命の定義を知ってください。
ここを間違えると大変な事になります。

既に知っている人も復習だと思って確認してみましょう。

 「平均寿命と健康寿命はどう違うの?大切なポイントはこれだけ」の記事はこちら

「平均寿命より健康寿命が大事」と分かりましたか?
ベッドで寝たきりの100年間より元気で充実した80年間の方が良いですよね。

これまで平均寿命を重視してきたかもしれません。
これからは平均寿命ではなく健康寿命を重視してください。

さっそく長野県の健康寿命を見てみましょう。
「長野県は日本一の長寿県!でも健康寿命はまさかの○位」の記事はこちら

松本市だけではどうでしょうか?
男性が79.51歳、女性が84.21歳です。
全国平均はもちろん長野県の平均と比べても圧倒的に高いですね。

松本市は健康寿命を延ばす事に力を入れています。
5年前と比べると男性が0.74歳、女性が1.63歳延ばしています。

医療が整ってきた現代でこんなに健康寿命を延ばすのは大変です。
どんな取り組みをしてきたか気になりますね。

松本市はどんな取り組みをしているのか

松本市は全国的に見ても健康寿命対策が進んでいます。
「健康寿命延伸都市協議会」で厚生労働大臣優秀賞を受賞しました。
「厚生労働大臣優秀賞」ってすごそうな名前ですよね。

この協議会で賞をもらったのは全国で17の都市だけです。
松本市の取り組みはは長野県はもちろん全国でもトップクラスなのが分かりますね。

健康寿命を延ばすには人々の生活全てを変えなくてはいけません。
運動だけ食事だけでは効果が薄いです。
松本市がやっている主な取り組みを紹介します。

運動

健康に運動は欠かせません。
松本市はウォーキングに力を入れています。

松本の観光名所を歩くマップがあります。
松本は松本城など観光名所が沢山あります。
観光で訪れた人はもちろん住んでいる人が行っても感動する物ばかりです。

ウォーキングを市民がしやすいように記録カードもあります。
月に三回、三ヶ月継続すれば記念品がもらえます。

「長い距離歩くんじゃないの?」と思うかもしれません。
心配しないでください。歩く距離、時間は関係ありません。

合計9回歩くだけで記念品がもらえます。
距離、時間は関係ないのでおじいちゃんやおばあちゃんも気軽に参加できます。

家族や友達と一緒に観光名所をウォーキングするって良いですよね。
・健康になれる・楽しい・記念品がもらえるなど良い事ばかりです。

他にもスポーツ教室をしたりオリジナルの体操を作っています。
運動好きにはたまりませんね。

食事

人は食べる物で作られます。
「食事によって人生が左右される」と言っても良いですね。

最近は添加物、ファーストフードなど食の安全が心配です。
「めんどくさいからカップラーメンで良いや」と思う事ってありますよね。

カップラーメンは簡単ですが栄養があまり入っていません。
栄養不足になる可能性があります。

このように現代は「実は栄養があまりない物」が沢山あります。
そこで松本市は食育を始めました。

・野菜のクイズをする・クイズの景品に地元野菜をあげる・骨や歯の無料検診・毎月手作り料理の日を作る・地元の野菜を食べるなど
食の重要性を再確認できる取り組みをしています。

市だけでなく給食センター、企業も協力しています。
「栄養のある物をおいしく食べる」大切ですができていない人は多いです。

あなたも食について一度考えてみてください。
「普段何を食べているか」「しっかり栄養はあるか」などです。

環境

「環境によって人間は変わる」と言っても言い過ぎではありません。
周りの人が笑顔だったらあなたも笑顔になります。
周りの人が落ち込んでいたらあなたも落ち込んできます。

このような経験はありませんか?一度くらいあると思います。
健康になる為、健康寿命を延ばす為に環境はとても大切です。

松本市は体、心の両方が健康になる取り組みをしています。
・相談窓口を作る・地域コミュニティの活性化・公民館を使いやすくする・スポーツ教室を増やす・保育園、幼稚園の施設を充実させるなどです。

年を重ねると孤独になる人が多いです。
「子供が家を出て近くに知り合いがいない。何かあっても相談できる人がいない」という状況は苦しいですよね。

「生きている意味」を失ってしまったら大変です。
生きがいを作る為に松本市は地域コミュニティ、楽しい企画など積極的に作っています。

多くの人は「健康」と言うと体だけ考えがちです。
確かに体も大事ですが心の健康も欠かせません。

どんなに体が健康でも心が病んでいたら楽しくないですよね。
あなたも「体、心の両方」を健康にする事を意識してください。

松本市に住んでいなくてもできる健康寿命を延ばす方法

松本市は色々な取り組みをしています。
これまでの話を聞いてあなたも分かりましたよね。

松本市に住んでいれば沢山の恩恵を受けられます。
ですがあなたは松本市に住んでいないかもしれません。
学校、仕事、家族などの理由で松本市にすぐ引っ越す事は難しいですよね。

ですが大丈夫です。
松本市に住んでいなくても健康寿命を延ばす方法はあります。

引っ越すよりも圧倒的に簡単です。
この記事を参考に健康寿命を延ばして楽しく過ごせる時間を増やしましょう。

「みんな知らない健康寿命のちょっと強引な延ばし方」の記事はこちら

「健康寿命が長い県と短い県の特徴を調べてみた!あなたがやる事とやめる事」の記事はこちら

まとめ

健康寿命で長野県は74.7歳、松本市は79.5歳です。
松本市は長野県はもちろん全国でトップクラスの健康寿命です。

何もしないで健康寿命は延びません。
「ここまでやるの?」と驚くほど沢山の取り組みをしています。

松本市の取り組みから健康寿命を延ばすヒントが沢山もらえます。
あなたも「松本市の健康寿命が長い理由」から沢山ヒントを得てください。

松本市に住まなくても健康寿命を延ばせます。
健康寿命を延ばす方法は沢山あります。
まずは一つずつ取り入れてください。

コメントを残す