健康的な食事を簡単に作る5つの秘訣!自炊男子の成功法則

ryouri

最近はコンビニ、ファミレスで楽に食事ができます。
料理しなくて良いのは時間が無い時に助かりますよね。

ですがお金がかかりますし健康にあまり良くありません。
「何が入っているか」もよく分かりません。

健康的な食事を取るには自炊するのが一番です。
ですが自炊するのは大変ですよね。

そんなあなたも今回話す”秘訣”を抑えれば大丈夫です。
健康的な食事を作るのは難しくありません。

僕はこの秘訣を知ってから料理へのイメージが変わりました。
「自分で作るのなんてめんどくさい」→「食べる物を自由に作れるって楽しい」という感じです。

“健康的な食事を簡単に作る秘訣”を知らなければめんどくさいのは当たり前です。
知識は力です。あなたの体は食べる物で作られます。
自炊男子の成功法則を身に着けてください。

健康的な料理を作る秘訣

「健康的な料理を作る秘訣」「簡単に料理を作る秘訣」を別々に話しします。
一度に話すと混乱してしまうからです。

全てを一気に取り入れる必要はありません。
少しずつでいいのでできそうな物からやってみてください。
小さな積み重ねが未来のあなたの資産になります。

①旬の食材を使う

「安くておいしくて栄養たっぷりの食材がある」と言われたら信じますか?
「そんな上手い話は無い!」と思うかもしれません。

ですがこの夢のような食材はあなたの身の回りに沢山あります。
「旬の食材」です。旬の食材は最もおいしくて最も栄養がある時期に収穫します。
沢山取れるので価格も安いです。

良い事しか無いですよね。時期が違うだけで味、栄養価は変わります。
時期によって栄養が二倍以上変わる事もあります。

旬の食材を使わないともったいないです。「期間限定の味、期間限定の栄養」を楽しんでください。

②好きな物を食べる

好きな食べ物ってありますよね。野菜、果物、料理、何でも良いです。
たまにはハメを外して好きな物を好きなだけ食べてください。
「おいしい、食べるのは楽しい」という感情はとても大切です。

嫌いな物を無理して食べるとストレスがたまります。
ストレスは体や心の病気につながります。

どんなに健康的な物でも本人が嫌いな物だったら意味がありません。
「嫌だな。食べたくないな」という感情が病気を引き起こしてしまいます。

ですがどうせ食べるなら健康的な物が良いです。
「①好きな物②健康的な物」の両方を満たす食材があれば最高です。

「・好きだけど不健康な物・嫌いだけど健康な物」の何倍もあなたの健康につながりますから。

③栄養バランスを考える

健康になるには栄養バランスが欠かせません。
どんなにおいしい物でも栄養バランスが取れていなければ健康にはなれません。

栄養は色々な種類があります。
「全てを覚えて完璧に栄養計算する」なんて大変です。
栄養の種類を覚えるだけで嫌になってきますよね。

栄養バランスを取る簡単な方法があります。
簡単ですが効果は抜群です。

「①体を作る②体の調子を整える③体のエネルギーになる」という3つの栄養
バランスよく取る事です。

3つの要素をバランス良く取れれば健康になりそうですよね。
具体的な食材を紹介します。

「体を作る」・肉・魚・乳製品・玉子・豆
「体の調子を整える」・野菜・果物・海藻・キノコ
「体のエネルギーになる」・米・パン・パスタです。

これらの食材を取るのは難しくないですよね。
普段取っている物ばかりだと思います。

ですが多くの人はバランス良く取っていません。
「今日は焼肉だから肉ばかり食べよう」「昼ご飯はパンだけで良いや」という感じです。

健康になるには栄養が欠かせません。
3つの要素はシンプルですがとても大切です。
「健康になる為の必須栄養素」と言っても過言ではありません。

時間がない時は細かい栄養計算なんてできません。
ですが「3つの栄養がしっかり入ってるか」くらいは分かりますよね。

繰り返して習慣にすれば自然とバランスを取れるようになります。
あなたが元気いっぱいの健康体を手に入れるのは時間の問題です。

簡単に料理を作る秘訣

どんなに健康的な料理でも作らなければ意味がありません。
「・時間がない・めんどくさい」などの理由で健康的な料理を作れない人が多いです。

こんな悩みを解決する為に“簡単に料理を作る秘訣”を紹介します。
料理を作る時間が短縮できるので料理をするハードルが下がります。

料理を簡単に作れるようになるのでどんどん料理を作れます。
料理を繰り返して上達するのでどんどん楽しくなってきます。
あなたにも「自分の好きな料理を作れる楽しさ」に気づいてもらえるでしょう。

①まとめて作る

朝昼晩と三食作っていたらかなりの時間を使ってしまいます。
労力も時間ももったいないです。
そんな時はまとめて作ってしまいましょう。

一色ずつ作ってもまとめて作っても時間はあまり変わりません。
食材の量を増やせば良いだけですから。

冷凍保存しておけばレンジで温めればすぐに食べられます。
コンビニやファミレスで食事をするより速いです。
保存容器は繰り返し使えるのでお金もあまりかかりません。

疲れ切ってコンビニ食で済ますよりレンジで温めて健康的な食事をする方が健康に良いです。

まとめて料理をすれば料理の時間も買い物の時間も節約できます。
何度も買い物に行くのは結構大変です。

「どのくらいの量を作れば良いの?」と思いますよね。
オススメは2~4日分です。

作りすぎると「・悪くなってしまう・味に飽きる」というデメリットがあります。
何日も同じ物を食べ続けるのは栄養バランス的にも良くないです。

②残り物を上手く使う

料理をしていて僕が一番気になるのが「残り物が出てしまう」です。
これは料理をしていたら無視できない問題です。

「食材が足りなかったら困る」と思って多めに買っても残ったらもったいないです。
冷蔵庫の中で悪くなっていたら悲しいですよね。

あなたに身に着けて欲しいのは「残り物で料理を作るスキル」です。
買い物に行く元気がない時でも残り物を上手く使えれば健康的な料理を作れます。
「ピッタリ全部使いきった」という達成感、爽快感を一度味わって欲しいです。

オススメの料理を紹介します。
・サラダ・チャーハン・スープ・リゾット・野菜炒め・グラタン・鍋・ビーフン・焼きそば・パスタ・シチュー・カレー・お茶漬けなどです。

簡単ですが食材が増えれば増えるほどおいしくなります。
栄養のバランスが取れるようになります。

例えばサラダで考えてみましょう。
レタスだけよりもニンジン、ベーコン、トマト、キュウリ、ハム、卵など沢山の食材があった方がおいしいし栄養がありますよね。

「放っておいたら捨てるはずだった残り物」がおいしい料理に変わるのは快感です。
残り物を上手く使えれば買い物に行く必要もありません。

「残り物が出たらコレを作る!」という得意料理をまず一つ作ってください。
慣れてきたら色々な料理に挑戦しましょう。

まとめ

健康的な料理を簡単に作る為に5つの秘訣を話しました。
5つの秘訣を知っていれば料理を作るハードルが下がります。
「めんどくさい、大変」という悩みも無くなります。

料理をする時は今回話した事を使ってみてください。
人間の体は食事で作られます。

あなたが充実した人生を送る為に健康的な食事は欠かせません。
「健康的な食事を簡単に作る秘訣」はずっと使えます。
最初は一つからでも良いです。まず試してみてください。

コメントを残す