[男の恋愛]知っておきたい!女性を魅了する感情コミュニケーション③

awhr_r

ヘタレは無難な会話で
女性の感情を動かせません。

魅力的な男は感情コミュニケーションで
女性の感情を動かします。

「女性を魅了する感情コミュニケーション」を
前回、紹介しました。

「初対面の女性と一瞬で付き合う!
感情コミュニケーション②」の記事はこちら

今回も新たな感情コミュニケーションを
紹介します。

 

相手の感情に乗っかる

女性は「感情を共有して欲しい」
と思っています。

「親がうるさいの」と
女性に言われたら
あなたはどう返事をしますか?

「親は大切にしろ!」と
普通に返したら普通の男です。

魅力的な男は
「親がうるさいの」という言葉の
隠された感情を探します。

「大きな愛に
包み込まれたいんだな」

「甘えさせて欲しいのかな」
「親に縛られるのが嫌なんだな」と
感情を分析します。

そして「じゃあ思い切りハグしてあげれば
この女性も満足するだろう」と
相手の感情に共感し乗っかります。

女性は言葉よりも
「言葉に隠された感情」を
知って欲しいんです。

普通の男は表面的な言葉しか見ませんが
魅力的な男は隠された感情
注目します。

あなたも言葉ではなく感情に
注目するようにしてください。

「感情に乗っかる」というのは
感情に注目するのも大切ですが
感情のレベルにも注目してください。

女性が感情的になって
「もう嫌だ!」と泣いているとします。

あなたは、どう対応しますか?
「大丈夫だよ!冷静になろう」と
言いますか?

ここでもう一度、女性と接する時に
大切なポイントを復習しましょう。

「感情に注目して理解する」です。
「大丈夫だよ!冷静になろう」は
一見、感情を理解しているように見えます。

ですが「感情的になってはダメだ!
冷静になれ」と
言っているようにも思えます。

このように「感情的になっている姿」
を否定された女性は
「この男も他と一緒か」と思われます。

このような時に大切なのが
「女性の感情レベルに同調する」です。

感情的になって
「もう嫌だ!」と言っていたら
「嫌だよね!」とこちらも感情的になって
包み込みましょう。

意味不明でも良いです。

意味不明ですが
感情に同調してくれた男を見て
女性は「私を包み込んでくれた」と思います。

女性だけでなく人間は
「否定する人」より
「共感してくれる人」を好きになります。

意味不明でも同じ感情レベルになる事で
「言葉では表現できないつながり」
女性と男性で生まれます。

「目に見えない感情レベルの絆」
と言っても良いですね。

まとめ

女性を魅了するには
感情を動かす事を意識してください。

女性は「感情を共有したい」と思っているので
表面的な言葉ではなく
隠された感情に注目しましょう。

相手の感情に注目して
共感し乗っかりましょう。

意味不明でも良いので
女性の感情レベルに同調してください。

「包み込んでくれた」と女性は思い
「言葉では表現できないつながり」
「目には見えない絆」ができます。

コメントを残す