男が恋愛で依存すると危険!一途になりすぎると嫌われる秘密

agr_r

「恋は人を盲目にする」と言いますよね。
恋愛に依存するのは良いと思いますか?

「女性に尽くすのは良い事に決まっている!」
と、あなたは思うかもしれません。

もし、あなたがこう思うなら
恋愛で痛い目を見るかもしれません。

「男性が恋愛で依存する事」を
解説していきます。

 

女性を大切にしすぎる=ダメ人間

あなたは「女性を大切にしすぎる=ダメ人間」
と聞いてどう思いますか?

「女性は大切にされたいんだから
ダメ人間な訳ないじゃないか!」と思うかもしれません。

確かに女性を大切にするのは大切です。
ですが、大切にしすぎる危険性
確実にあります。

その危険性を解説します。

「私には、あなたしかいない!」と言われたら
あなたはどう思いますか?

「うれしい!」と思うかもしれません。
女性も表面的に「うれしい」と
思いますが

深層心理では「この人、私がいないと
何もできないんだな」と思われてしまいます。

「この人しかいない」と
人を大切にするのは大切です。

ですが、「この人しかいない」という
「選択肢のせまさ」が男のレベルを
下げてしまいます。

選択肢の多さ=レベルの高い男

逆に選択肢が多いと
どうなるでしょうか?

常に「君がいなくても大丈夫」
という余裕があると
女性は惹かれます。

恋愛だけでなく「選択肢が多い、
余裕がある」という事は
あこがれるのに大切な要素です。

「よく分からない!」と
あなたは思うかもしれません。
具体例で説明します。

①会社で、どちらの上司が魅力的か

あなたは会社で働いているとします。
二人の上司がいます。

「僕はもうダメ…」と泣いている男性と
「まだまだできる!」とキラキラした目の男性
あなたはどちらについていきたいですか?

キラキラして
未来に無限の選択肢がある男性ですよね。

②先生と生徒で余裕があるのはどちらか

もうひとつ、具体例を紹介します。
学校の先生と生徒で
どちらが余裕があると思いますか?

生徒がどれだけ感情的になって怒っても
「そうだね。」と先生は
冷静に話を聞いているとします。

どうみても、先生の方が
余裕がありますよね。

中には精神年齢の低い先生も
いるかもしれませんが 苦笑

人は包容感、安心感を求めている

ほとんどの人は不安を持って
生きています。

・明日、上司に怒られたら…
・これから日本はどうなるんだろう
・リストラされたら困るな

・就職できなかったらどうしよう
・受験に失敗したらどうしよう

などの不安を誰でも
ひとつは持っています。

これらの不安を無くすには
どうすれば良いと思いますか?
それは余裕、自信のある人と接する事です。

余裕や自信のある人と接すると
人は「包まれている」と思い
包容感、安心感が得られます。

親が子供に与えるような安心感

あなたも子供の頃に
親に抱きしめてもらった時に
「安心感があった」と思います。

人はこのような安心感、
包容感を持っている人、
自信を持っている人を求めています。

「ついていきたい」と思っています。

学校や会社でも同じですよね。

「先生、社長などについていけば
自分は安心だ」と思うから
ついていきます。

男女関係も親子のような安心感を与える

親は子に安心感を与えても
子が親に安心感を与える事は
少ないですよね。

この親子の安心感は
男女関係にも使えます。

親子レベルの安心感を与えれば
女性も「この人の安心感は
他の男と違う」と思ってくれます。

依存するのではなく依存させる

あなたが「この女性についていけば安心だ」
と女性に依存してはいけません。

それでは、女性は
「この人、私がいないと何もできない」
「いつも私のせいにして嫌だな」と感じます。

逆に女性があなたに「この人についていけば安心」
「一緒にいると包まれている気分になる」
と思うとどうなると思いますか?

女性が、あなたから離れる事はありません。
あなたが女性に依存していたら
いつフラれるか分かりません。

ですが、女性があなたに依存したら
恋愛もあなたの思い通りに進みます。

「お前が付き合いたいなら付きあってもいいよ」
「オレは他にも付き合える女性がいるから
いつ別れてもいいけどね」と
余裕を持った態度で接してください。

こんな態度のあなたを見て
女性は「この人は余裕があって魅力的な男」と
思ってくれます。

女性に依存しすぎない事が
真に女性を大切にする、
女性を喜ばせる事につながります。

他にも女性と接する時の
大切なマインドがあります。

大切なマインドを知って欲しいので
↓の記事もご覧ください。

「あなたをスペシャルイベントにする方法!
女性と接する時のマインド」の記事はこちら

まとめ

女性を大切にしすぎると
あなたの価値が下がり
結果的に女性を満足させられません。

「選択肢が多い、余裕がある、
安心感、包容感を与えられる」

というのは女性だけでなく
男性にも好かれます。

親が子供に与えるような安心感、
包容感を与えるように意識してください。

あなたが依存するのではなく
依存させるような存在に
なってください。

コメントを残す